暮らしの情報 文化財
Print This Post

民家合掌造主家4棟付属家屋5棟

最終更新日:2018年10月5日
→

民家合掌造主家4棟付属家屋5棟

解説

昭和43年に加須良集落の住民が集団離村した。その集落の合掌造民家を移築し「合掌造り民家園」にて公開している。その中には板蔵、稲架小屋、馬小屋、唐臼小屋などがありどれも合掌造である。

概要

種別 建築物[県指定]
所在地 白川村荻町250番地の1(民家園内)
員数 主屋4棟 付属家屋5棟
指定年月日 昭和46年12月14日
説明 旧山下家 桁行17.29m 梁間 11.01m
旧中野義盛家 桁行18.20m 梁間 9.98m
旧東しな家 桁行15.47m 梁間 9.11m
旧中野長次郎家 桁行17.47m 梁間 10.45m
このページについてのお問い合わせ
担当課:教育委員会
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ