暮らしの情報 文化財
Print This Post

白川八幡神社のスギ

最終更新日:2018年10月5日
→

白川八幡神社のスギ

解説

白川八幡神社の創立は、和銅年間(708~714)とされるが、「飛騨国中案内」によると、寛永2年(1625)に荻町中央の鎮座地から現在地に移転再興したと伝えられている。その草創当時に植樹されたものとされる。指定樹木や社殿等境内一帯は「白川八幡神社社叢」として価値が高く、氏子により守られている。

概要

種別 天然記念物[村指定]
所在地 白川村荻町559番地
員数 1本
指定年月日 昭和45年12月9日
説明 目通り9m
このページについてのお問い合わせ
担当課:教育委員会
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ