暮らしの情報 障がい者福祉
Print This Post

自立支援医療(育成医療)

最終更新日:2012年6月9日

身体上の障がいに対し、日常生活能力等の回復又は障がいの軽減を改善するために医療が必要なときは、育成医療を指定自立支援医療機関で受けられます。原則、医療費の1割を負担していただきますが、世帯の課税状況によっては、負担が軽減されます。また、15歳以下の方については、福祉医療費助成(乳幼児・児童等)により負担はありません。(県外の医療機関を受診された場合は、一度医療費を支払いののち、償還払いとなります。)

育成医療の申請窓口は飛騨保健所となりますので、詳しくは飛騨保健所のページをご覧ください。

このページについてのお問い合わせ
担当課:村民課 村民福祉係
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ