暮らしの情報 生活全般
Print This Post

薪ストーブ購入支援補助金について

最終更新日:2015年12月10日

薪ストーブを購入してエコな生活をしませんか

集落と密接する里山は木材や食料の生産、燃料などに利用される事で適度な循環がもたらされていましたが、生活様式の変遷により手入れが難しくなり里山の荒廃が全国的な問題となっております。

一方、エネルギー自給率の向上と再生可能なエネルギーとして太陽光、風力など同様に木材(木質バイオマス)が注目されています。

村では、森づくりの取り組みとして村内の里山の未利用材を木質バイオマス資源として利用促進を図り、環境にやさしい低炭素循環型社会の構築を目指すため、薪ストーブ等の設置に対し予算の範囲内において補助金を交付します。

★木質バイオマスとは:「バイオマス」は生物資源(bio)の量(mass)を表す言葉であり、「再生可能な、生物由来の有機性資源(化石燃料は除く)」のことを呼びます。そのなかで、木材からなるバイオマスのことを「木質バイオマス」と呼びます。

補助対象

  • 薪ストーブ・ペレットストーブ本体

補助金の額

  • ストーブ本体購入額の1/3 ただし10万円を上限とする

補助の条件

  • 村内にて自ら居住する住宅、事業所に設置しようとする者
  • 税金等の滞納が無い者

提出物

問い合わせ 手続き等

薪ストーブ等の購入を検討されている方は、基盤整備課 農林係までお気軽にご相談ください。

関係リンク先

このページについてのお問い合わせ
担当課:基盤整備課 農林係
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ