白川村について 組織
Print This Post

白川村議会概要

最終更新日:2017年5月9日

はじめに

明治8年(1875年)7月、白川郷(現在の白川村、高山市荘川町、高山市清見町の一部)から分離して、尾神以北の22集落を白川村と称し、今年で村政施行137年目を迎えました。

また、平成17年(2005年)2月に市町村合併に伴う「新高山市」の誕生により、大野郡単独1村での新たな船出となり、白川村にとっては歴史的に意義深い大きな節目の年となりました。

本村においても、長引く不況のあおりを受けて、村内でも倒産が相次ぐ等、かつてない社会的事件が続発しており、また普通建設事業費を含めた本村の投資的経費の激減、回復が不透明な景気等、依然厳しい局面におかれています。
また、単独でも村を存続したい・・・という村民の期待と負託に応えていかなければならなく、そのためには適正な行政サービスの維持に努めながら、一方では不要な部分のスリム化を図りながら、独自の行政改革と健全な自治体運営を進めなければなりません。

さらに、『地方議会の活性化』が注目されておりますが、これには特段の決め手はない・・・といわれており、この活性化の具体的成果を得るためには、議員一人ひとりの地道で不断の努力が何よりも重要であると考えます。
第六次総合計画の基本目標「日本一美しい村 白川郷」をめざす施策及び事業展開をし、少子高齢化対策、環境対策、景気対策及び雇用対策等に対応しつつ、村民福祉向上と地域の活性化に向けて、議決機関の立場での研鑚・努力が肝要であります。

21世紀という新しい時代にふさわしい政治活動を進めていくために、各議員はフレッシュな感覚と新しい知識を身につけて、白川村の明日を切り拓いていきたいと念じております。
地域を担う地方議会として-。         (村議会議長)

1.白川村議会議員名簿

肩 書 氏 名 生年月日 住 所
議 長
(議席7)
上手 英二
(かみで えいじ)
S33.11.18 〒501-5627 大野郡白川村大字荻町103番地
副議長
(議席6)
大田  貢
(おおた みつぐ)
S24. 4.10 〒501-5627 大野郡白川村大字荻町1575番地
議 員
(議席1)
森崎 敏克
(もりさき としかつ)
S27. 9.22 〒501-5625 大野郡白川村大字飯島131番地
議 員
(議席2)
新谷  保雄
(あらたに やすお)
S21. 6.25 〒501-5501 大野郡白川村大字木谷553番地の1
議 員
(議席3)
大田  忠広
(おおた ただひろ)
S42.11.14 〒501-5627 大野郡白川村大字荻町1807番地
議 員
(議席4)
川田  裕
(かわだ ゆたか)
S25. 3.15 〒501-5627 大野郡白川村大字荻町528番地
議 員
(議席5)
高桑 徹司
(たかくわ てつじ)
S38. 2.18 〒501-5629 大野郡白川村大字鳩谷459番地の1
平成29年5月8日改選

2.議会の組織及び構成・議員報酬等

(1)構成

  • 議 長
  • 副議長
    • 常任委員会  ○総務産業委員会(7人)
    • 特別委員会  ○世界遺産保存対策特別委員会(7人)
    •        ○議会改革特別委員会(7人)
    •        ○企業誘致対策特別委員会(7人)
    • 議会運営委員会 (7人)
    • その他の会議
  • 【自主的機関】 ◆議員懇談会

(2)議員定数

法定数 条例定数 現在数 欠員数 現議員任期満了
14 7 7 0 7 平成31年4月27日

(3)所属党派別議員数

無所属   合 計
7 7
7 7

(4)議員の年齢

40~49歳 50~59歳 60~69歳 70~79歳 合 計
1 2 3 1 7
最年長71歳、最年少49歳、平均年齢61.5歳

(5)当選回数

1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期 8期 合計
1人 1人 3人 2人 7人

(6)議員報酬等

職名 報酬月額 村長の給料との比較 職名 給料月額
議長 260,000円 35.3% 村長 610,000円
副議長 200,000円 32.7% 副村長 536,000円
常任委員長 190,000円 31.1% 教育長 481,000円
広報委員長 190,000円 31.1%
議員 180,000円 29.5%
適用年月日 平成27年4月27日 適用年月日 平成23年7月1日

(7)期末手当

6月 12月 合計
192.5/100 197.5/100 390/100
役員加算15%有り。

3.活動等

(1)定例会・臨時会

(平成26年1月1日~平成26年12月31日)
区分 定例会 臨時会 年間計
3月 6月 9月 12月
会期日数 本会議日数 2日 2日 2日 2日 3日 11日
休会日の委員会日数 2日 1日 1日 1日 5日
休会日数 5日 4日 10日 6日 25日
9日 7日 13日 9日 3日 41日

(2)委員会

(平成26年1月1日~平成26年12月31日)
総務産業常任委員会 特別委員会 議会運営委員会
5回 15回 4回

(3)自主的機関

(平成26年1月1日~平成26年12月31日)
議員懇談会 全員協議会 他市との交流会
20回 0回 4回

(4)情報公開

(広報紙)議会だより
平成26年5月 創刊(年4回発刊)

(平成26年1月1日~平成26年12月31日)

村民とのふれあい懇談会
地域別2回、業種別1回

4.議会費

・平成27年度

(単位:千円)
予算額 予算額
報酬 16,475 需用費、備品購入費 2,489
職員手当等 6,190 委託料 2,508
共済費 8,819 使用料及び賃借料 10
旅費 1,431 負担金、補助金及び交付金 1,244
交際費 80 合計 39,246
get_adobe_reader *PDFファイルがご覧になれない方は、左画像リンク先の「Adobe Reader」をダウンロード(無償)してご利用ください
このページについてのお問い合わせ
担当課:総務課 議会事務局
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ