14
September
2017
by 白川村通信
編集部

ゴブリンプロジェクトを開催!

今年で3年目を迎える白川村でのゴブリンプロジェクト。

今年の舞台は白山山頂です。

ゴブリンとはゴブリン博士ことアーティスト小中大地さんが提唱する万物に宿る妖精を表現するアート活動のこと。

8月26日、27日に行われた「白山開山1300年みんなで登ろう白山登山」に併せて開催。

参加した村の子供達に思い思いの白山ゴブリンを作ってもらいました。

白山山頂ゴブリンffffff白山山頂ゴブリン

1日目は白山山頂ゴブリンを作ってもらいました。

今回のゴブリン活動を通して白山をより身近に感じることができました!

白山山頂ゴブリンffffff白山山頂ゴブリン

2日目は翠ケ池ゴブリンです。

「開山1300年みんなで登ろう白山登山」2日目の朝御来光を拝んだあと、翠ケ池まで下りゴブリンプロジェクトを実施しました。

翠ケ池ゴブリン

翠ケ池の池を形取ったプレートに顔パーツシールを貼って思い思いのゴブリンを表現してもらいました。

それぞれの翠ケ池ゴブリンはみんなのリュックにぶら下がり、ゆらゆら揺られてみんなと一緒に下山したのでした。

ブリンプロジェクト

本記事は白川村役場公式Facebookページ「白川村通信」に掲載された内容です。「白川村通信」ではより多くの写真がご覧いただけますので、ぜひそちらもご覧ください。

リンク

白川村公式Facebook「白川村通信」

spacer
▲このページの上へ