31
October
2017
by 手塚 絵梨

合掌造り集落の紅葉がいよいよ見頃を迎えます!

先日の2度の台風により最近気温がぐっと下がった白川郷。

そのためか、紅葉が一層進みいよいよ見頃を迎えようとしています。

本日、かなり天候が良かったので集落内を撮影してきました(素人カメラマンですのであまり上手には撮れていませんが、ご了承ください)。

現在の紅葉状況をお伝えします。

荻町城跡展望台から(2017年10月31日)
▲ 荻町城跡展望台から(写真は全てクリックで拡大します)

こちらは展望台から撮影した様子です。分かりにくいかもしれませんが、集落を囲む山々が色づいています。展望台では多くの観光客の皆さんが紅葉の白川郷を楽しんでいました。

下ゴソ地区(2017年10月31日)ffffff旧藤坂家住宅休憩所から(2017年10月31日)
▲ 左は下ゴソ地区、右は旧藤坂家住宅休憩所から

続いては下ゴソ地区です。国道360号線沿いなのでじっくりとは見られませんでしたが、もみじの赤色があまりにもきれいだったので撮ってみました。

もう一つは荻町の東通り沿いにある旧藤坂家住宅休憩所より撮影してみました。こちらは案山子が設置してある写真スポットですので、たくさんの観光客が案山子ポーズで撮影されていました。案山子と紅葉が秋だなあとしみじみ感じられます。

本覚寺のもみじ(2017年10月31日)ffffff本覚寺のもみじと銀杏(2017年10月31日)
ffffff
本覚寺のもみじ(2017年10月31日)
▲ 本覚寺のもみじと銀杏

続いては荻町の西通り沿いの本覚寺付近です。本覚寺のもみじは色づきがまちまちでしたが、木の上の方を見るととてもきれいな赤色が見られました。こちらはこれからというところでしょうが、それを楽しむかのように観光客の皆さんが散策されていました。

役場前銀杏(2017年10月31日)
▲ 役場前銀杏

最後は合掌集落外ですが、役場前の銀杏です。通勤時いつもきれいだなと思ってみていましたが、今日は晴天だったこともあり色が映えかなりきれいに見られました。ちなみに役場前の桜の木は完全ではないですが落葉が進んでいました。

紅葉の見頃は今週から来週にかけてが一番良い時期だと思います。天候等によっては散ってしまう可能性もありますので、天気予報等を確認しご来村頂ければと思います。

spacer
▲このページの上へ