23
April
2013
by 白木 光成

雪と桜

白川郷の桜もあれよあれよという間に見頃を迎え、所によっては花吹雪が綺麗な今日は4月23日。

白川村役場前(2013年4月23日)ffffff白川村役場前(2013年4月23日)ffffff白川村役場前(2013年4月23日)
白川村役場前(2013年4月23日)

前回のブログでもお伝えしました桜の予報はほぼ当たったようで、先週末に桜も満開を向かえました。なかなかリアルタイムでアップできなかったのが残念ですが、少し日をさかのぼって紹介していきます。

4月18日(木曜日)

春の陽気も続き、咲き始めた桜も満開近くなりました。この日は明善寺周辺の桜を撮影していただきました。(撮影:戸川)見事な姿を見せておりました。明善寺の鐘楼門の姿が桜に映えて春らしく見えます。明善寺周辺の桜も順番に咲こうかといったところでしたので、週末への期待は高まりました。

明善寺鐘楼門(2013年4月18日)ffffff明善寺周辺(2013年4月18日)
明善寺鐘楼門(左)と、明善寺周辺(2013年4月18日)

4月19日(金曜日)

村内もだいぶん桜が満開になりましたが、週末の天気予報はまさかの雪。週末前に写真を撮ろうと思い、出た先は白川村役場前でした。実は役場前の桜も大きな桜で見上げれば満開の桜が綺麗でした。空が曇っていたので桜の淡いピンク色が分かりづらいですが、やはり桜はいいですね。

白川村役場前(2013年4月19日)ffffff白川村役場前(2013年4月19日)ffffff白川村役場前(2013年4月19日)
白川村役場前(2013年4月19日)

4月21日(日曜日)

まさかの天気予報的中。全国的にも季節外れの積雪ということでニュースにも取り上げられておりました。私は20日(土曜日)からスタートした『2013さくら道国際ネイチャーラン』のエイドステーション(給水所)のお手伝いをしておりました。夜通し走るランナーに降り注ぐ雨も雪に変わり、日をまたぐ頃には5cm程積もっていました。

朝になって起きて見る外は冬景色。桜が満開の頃に積もる雪も珍しく、せっかく春を待ちわびて咲いた桜の上には雪が載っているのは、いつになれば春が来るのか焦らされているような気持ちになりました。(撮影:水野)

明善寺(2013年4月21日)ffffffゆめろむ館横(2013年4月21日)
明善寺鐘楼門(左)と、ゆめろむ館横(2013年4月18日)

今日の気温は15.9度(4月23日12時)まで上がり、春の陽気を取り戻しております。桜は満開を過ぎましたがまだまだ見頃でございます。村内でも場所にもよりますが、今週一杯は桜を見ることが出来ると予想しております。ぜひこの機会に白川村へお越しください。

なお、花弁の数90枚以上の珍しい桜『おおた桜』や、御母衣ダム周辺の『荘川桜』はこれから見頃を迎えます。

spacer
▲このページの上へ