14
May
2013
by 白木 光成

新緑の白川郷

前回の更新から数日が経ち、山の緑もにじみ出るように広がってまいりました。個人的に白銀の山も好きですが、この頃の山を見ていると何故か心躍ります。

前回のブログでもご紹介したとおり、新緑が始まる頃に始まる田畑の仕事。

全国的にもそうかと思いますが、白川村もそろそろ田植えが近づき、田仕事に勤しむ村民の皆さんの姿が目立ちます。どこからか聞こえるトラクターの音や、田んぼの中に入ってジャブジャブと作業している姿はこの頃特有ではないでしょうか。

思い起こせば昨年、TVコマーシャルに出てきた水面に映る合掌造りの映像も撮っていたのが去年のこの時期だったように思います。観光ページのトップにもございますが、田の水が鏡面のように写る白川郷もお薦めしたい風景です。

さて、5月7日の職員ブログで紹介しました「おおた桜」が10日に花がいくつか咲きだしていました。

おおた桜(2013年5月10日)
おおた桜(2013年5月10日)

昨日(13日に)写真を撮りに行った同僚に写真を見せてもらいました。昨日暖かかったせいかたくさん咲いております。三分咲きくらいでしょうか・・・(戸川撮影)

おおた桜(2013年5月13日)ffffffおおた桜(2013年5月13日)
おおた桜(2013年5月13日)

全体的にはまだまだつぼみもありますので、これからが見頃になるかと思います。珍しい桜でもありますが、何よりもかわいらしい花を咲かせておりますので、ぜひこの機会に白川村へどうぞ。

また新緑を楽しむウォーキングイベントもございます。

白山スーパー林道ぎふネイチャーウォーク2013」は5月26日(日)に開催されます。その他にも、「平瀬温泉大白川渓谷ウォーキング2013」が6月30日(日)に開催されます。

どれも白川村の自然を舞台にしたイベントですので、皆様のご参加をお待ちしております。

spacer
▲このページの上へ