12
December
2013
by 白木 光成

白川郷踊り街道フェスティバル

あっという間に12月。この頃時間の流れが速く感じるのは年末だからでしょうか?仕事が充実している証拠であれば良いのですが、相変わらず慌ただしい日々です。

先日12月7日に旧平瀬小学校体育館で行なわれた「第3回白川郷踊り街道フェスティバル」。私は当日記録係として自前の一眼レフを手に皆さんの姿をカメラに収めておりました。広報担当からも白川村広報誌「広報しらかわ」来月号の表紙を飾る写真を依頼され気合い十分で臨んだこのイベント。

しかし流石に趣味ではじめたカメラだけに、改めて見ると挫折しそうです。カメラを構えるときのモットーは「数打てば当たる」。シャッターを押す時の微かな迷いが写真に写っているようでした。人を撮るのはこれからの私の課題です。今回はその中でもベストショットをダイジェストとしてどうぞ(いずれの写真もクリックで拡大表示できます)。

白川郷春駒保存会
「七福神の枕踊り 鯛を釣り上げる瞬間」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「大黒様の俵転がし」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

冬ならではの伝統芸能。大黒様の辛口コメントはステージでも健在。笑わさせていただきました。

平瀬民謡保存会
「平瀬民謡保存会 笠踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「平瀬民謡保存会 手踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

地元の民謡保存会。踊り子の笑顔が素敵でした。

荻町民謡保存会
「荻町民謡保存会 手踊りと笠踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「荻町民謡保存会 歌い手」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

世界遺産白川郷合掌造り集落である荻町地区の民謡。裏手にいる歌い手もやっぱり民謡には欠かせません。

鳩谷民謡保存会
「鳩谷民謡保存会 笠踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「鳩谷民謡保存会 三味線」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

役場があるのはここ鳩谷地区。ここの民謡は何となく笠踊りが五箇山の麦屋節にも似ています。そんなことにも気付かされました。

飯島民謡保存会
「飯島民謡保存会 笠踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「飯島民謡保存会 歌い手と三味線」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

何を隠そう私の住む地区の民謡保存会。隣近所のみんなが活躍するステージは応援したくなります。

越中五箇山麦屋節保存会
「越中五箇山麦屋節保存会 麦屋節手踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「越中五箇山麦屋節保存会 麦屋節笠踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

白川郷の隣、五箇山から全国へ誇れる麦屋節。実は私自身、麦屋節を見るのはこれがはじめて。近くにいながらこんなに素晴らしい民謡があるとは思いませんでした。今度は本場で見てみたいです。

玉城流扇寿会谷田嘉子・金城美枝子琉舞道場
「玉城流扇寿会谷田嘉子・金城美枝子琉舞道場 むんじゅる」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「玉城流扇寿会谷田嘉子・金城美枝子琉舞道場 四つ竹」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

冬の白川村から離れて南の沖縄へ。ゆったりとした音楽と舞になぜか海を連想してしまいました。山に住む人として海は憧れです。

富山民謡越中八尾おわら保存会
「富山民謡越中八尾おわら保存会 おわら風の盆 男子案山子踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)ffffff「富山民謡越中八尾おわら保存会 おわら風の盆 女子四季踊り」白川郷踊り街道フェスティバル(2013年12月7日)

有名な「越中おわら風の盆」。毎年これを見ようと思い立ちますが行けずじまいでした。やっぱり綺麗です。笠で見えそうで見えない顔が焦れったいですが、そこが良いのでしょう。

第2部のスペシャルコンサートは津軽三味線奏者として世界的に有名な吉田兄弟による『三味線だけの世界』。個人的に学生時代よく聞いていたこともあり、生演奏を聴けたのは感激でした。「格好いい」、「すごい」とたまに「何で?」の連続で写真を撮ることを忘れ聞き入ってしまいました。

さて、こうも書いている間に窓を見れば雪景色。

白川村役場から雪の眺め(2013年12月12日)

今朝から結構な降りで積雪は20cmを越えた模様です。ちなみに庁舎前はこんな感じです。

白川村庁舎前(2013年12月12日)

雪が降っても白川村に来ることができます。しかし、降り始めは車でも徒歩でも路面が滑りやすくなっております。スタッドレスタイヤや長靴などの冬の装備をお忘れなく。

観光振興課の白木でした。

spacer
▲このページの上へ