19
April
2014
by 白木 光成

これから見頃!!(後編)

【4月17日(木)】

あっという間に、役場周辺の桜が咲き始め、これは皆さんに届けないと桜情報の意味がないと村内をぐるっと回ってきました。

電話の問い合わせにも多かった荻町合掌造り集落周辺の桜の開花状況をお伝えします。

全体的に見て5分咲き程の状況ですが、今年は綺麗な桜が見られそうな予感がします。

まずは合掌造りの玄関口「せせらぎ公園駐車場」。荻町トンネルを抜けると桜並木が皆様をお出迎え。満開ではないですが、咲き始め。今日も沢山の観光客で賑わっております。しかしこの桜近くに寄ってみると花びらの縁が濃いピンク色で綺麗なんですよ。これまた個人的に初めての発見。

荻町トンネル周辺(2014年4月17日)ffffff荻町トンネル周辺(2014年4月17日)
▲ 荻町トンネル周辺(クリックで拡大します)

続いて世界遺産集落に入って、まずは荻町合掌造り集落の東通り。

明善寺前の桜はまだ「3分咲き」と言ったところ。鐘楼門と隣り合わせの大きな桜の姿が個人的に好きですね。後ろに見える本堂が桜で隠れて見えます。

明善寺(2014年4月17日)ffffff明善寺(2014年4月17日)
▲ 明善寺

明善寺近くにあるお土産店「山峡の家」の横の桜。こちらの桜は5分咲きぐらいでしょうか。小さいながらも目立って見えます。その他にも東通りを進むと桜がチラホラと見えます。

山峡の家(2014年4月17日)ffffff東通り合掌庵周辺(2014年4月17日)
▲ 山峡の家、東通り合掌庵周辺

桜とはちょっと変わりますが、神田家の横で下の写真のような花々も咲いていました。春は明るい色が特に目を引きます。荻町多目的集落施設の裏手からはこんな風景も。ブランコの隣に立派な桜ですね。

神田家(2014年4月17日)ffffff荻町多目的集落施設(2014年4月17日)ffffff荻町多目的集落施設(2014年4月17日)
神田家(左)と荻町多目的集落施設(右2点)

また細い道を進むと、大正の情緒ある建物で有名な「奥左ヱ門」の裏から国重文「和田家」を望む桜も。

奥左ヱ門裏から(2014年4月17日)
▲ 奥左ヱ門裏から

「和田家」と言えば裏の桜も小さいながら目を引きます。正面の姿もどっしりとして好きですが裏側も木道が続いておりちょっと歩いてみると楽しいですよ。

和田家裏(2014年4月17日)
▲ 和田家裏

さて、本通りに戻ると前回紹介した「与ぜ」隣の桜が満開。流石に咲き始めが早いだけに今日は一際目立っていました。

与ぜ(2014年4月17日)
▲ 与ぜ

そこからちょっと南に進むと「善」の隣には立派な桜が。日向が良いのか8分咲きと言ったところでしょうか。あと少しで満開ですかね。

善前(2014年4月17日)ffffff善前(2014年4月17日)
▲ 善前

また本通りから「奥左ヱ門」近くを通るとその横にはまたしても立派な桜。ここはほぼ満開ですね。松とのコントラストがいい感じに見えました。

奥左ヱ門表(2014年4月17日)ffffff奥左ヱ門表(2014年4月17日)
▲ 奥左ヱ門表

そろそろ西通りにも桜が見えてきます。特にこの時期なら「美然ゆめろむ館」裏のしだれ桜は外せません。覗いてみると咲き始めといったところですね。満開が楽しみです。

美然ゆめろむ館(2014年4月17日)ffffff美然ゆめろむ館(2014年4月17日)
▲ 美然ゆめろむ館

最後はやっぱり城山天守閣展望台。ここの桜をちょっとかけて撮るのは定番ではないでしょうか。ただし、この頃は夕日が逆光になり、上手く撮れませんでした。それにしても桜は5分咲き程。これからが楽しみです。

城山天守閣展望台(2014年4月17日)
▲ 城山天守閣展望台

この日はこんな感じで集落をひと周りして役場に帰ってきました。

全体的な見頃の予想は今週末から来週終わりまでに見頃を迎えるかと思います。

平瀬温泉街周辺は荻町合掌造り集落周辺に比べて少し遅れ気味になるかと思います。ぜひこの機会に白川村へ花見に来て下さい。

その他にも白川村は道沿いの桜も綺麗です。これはまた次回お伝えしたいと思います。それでは、また。

spacer
▲このページの上へ