11
September
2013
by

白川村の水と気候で育ったきくらげ

白川村の水と気候で育ったきくらげffffff白川村の水と気候で育ったきくらげ

白川郷では今「きくらげ」が最盛期となっています。

白川郷では昔から報恩講料理で「きくらげ」が使用され、地域の人々に親しまれてきました。「きくらげ」を脇役だと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、白川郷の「きくらげ」は肉厚でぷりぷりの食感があり、食卓の主役となる一品です。

昨年度、「白川郷きくらげ組合」により生産された「きくらげ」を村内のお土産屋などで販売したところ、多くの方にご好評いただくことができました。そのため、本年度は新たにハウスを建設して昨年よりも収穫量を増やし、皆様にお届けする予定です。

白川郷へお越しになった際は、ぜひ一度「きくらげ」をご賞味・お土産としてお求めください。

また、白川郷の「きくらげ」は、村外では東京のセレクトショップ「はらじゅく畑」にてご購入いただけます。

spacer
▲このページの上へ