白川村教育委員会
申請書のダウンロード
ふるさと寄付金
白川郷写真貸出
白川郷ライブカメラ
広報しらかわ
白川村求人情報
役場からのお知らせ
Print This Post

白川村地域おこし協力隊員が「宣伝会議 アドタイデイズに登壇します」

最終更新日:2016年4月5日

2016年4月12日〜13日に行われるマーケティング・コミュニケーションの総合シンクタンク宣伝会議主催の「アドタイデイズ」にて、白川村地域おこし協力隊の大倉曉さんが「PR発想の地方創生への挑戦」というテーマでパネルディスカッションに登場します。

茨城県や横須賀市という情報発信やPRで先進的な取り組みを続ける自治体のお二方と一緒に地域や企業・自治体の枠を超え、地域のPRについて語ります。

是非ご参加ください。

詳細は、イベントホームページをご覧ください。

五感で世界遺産・白川郷を体感する映画祭
▲ 大倉曉
【大倉曉(おおくら・あきら)プロフィール】
1981年元旦生まれ。広告会社やネットベンチャーで、コミュニケーションデザインや国内外での新規事業立ち上げなど、様々なビジネスシーンを経て、2014年4月に岐阜県白川村の地域おこし協力隊として着任。
合掌造り家屋を体験入居しながら、観光振興、情報発信、空き家・移住対策、文化財活用、社会教育など、地域課題と行政政策と隊員活動とを全方位的につなぐプラニング業務を担当。
【参加セミナー・パネルディスカッション】
AdverTimes DAYS 2016
「PR発想の地方創生への挑戦」
開催日時:2016年4月12日 12:25~13:05
・茨城県 広報監:取出 新吾 氏
・横須賀市 政策推進部 都市イメージ創造発信担当 課長:奥村 浩 氏
・白川村役場地域おこし協力隊 マーケティングプランナー:大倉 曉
・[モデレーター]月刊『広報会議』編集長:森下 郁恵
【講演内容】
地方創生が盛り上がるなか、民間企業のコミュニケーション部門出身の人が、自治体に入りコミュニケーション改革を進めている。都市部に比べ予算も知名度もない地域を、PRの発想で盛り上げられるか。地域や企業・自治体の枠を超え、地域のPRについて考える。

AdverTimes DAYS 2016(アドタイ・デイズ)概要

【会 期】 2016年4月12日(火)、13日(水) 9:15~18:00
【会 場】 東京国際フォーラム ホールE(展示ホール) (最寄駅:有楽町駅・東京駅)
【お申し込み】 事前登録制(参加無料) ※ 当日参加お申し込み 1,000円
【主 催】 株式会社宣伝会議
【来場人数】 約9,000名(2日間)
【リンク】 宣伝会議 AdverTimes DAYS 2016(アドタイ・デイズ)
このページについてのお問い合わせ
担当課:観光振興課
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-2016
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ