白川村教育委員会
申請書のダウンロード
ふるさと寄付金
白川郷写真貸出
白川郷ライブカメラ
広報しらかわ
白川村求人情報
役場からのお知らせ
Print This Post

蛾の大量発生について

最終更新日:2013年7月29日

村内において、蛾(マイマイガ)の大量発生が確認されています。

この「マイマイガ」は、幼虫(毛虫)に人が触れると肌のかぶれ等を引き起こすことがあります。

卵がふ化する前、もしくは幼虫時に駆除することが最も有効的なため、ご自宅や会社などで卵塊(らんかい)を見つられましたら、駆除していただきますようお願いします。

駆除の方法は、底部を切り取った角型ペットボトルを利用し、卵を壁等から削り取ります(壁などから削り落としても、落とした卵から毛虫がふ化する場合がありますのでご注意ください)。その後、焼却ごみに出す等の処理を行ってください。

なお、取り除く際には、卵塊(らんかい)を覆っている鱗毛が舞い上がるため、マスクやゴーグルを着用してください。

今後、ご自宅等で卵を見かけたら「落として、焼却ごみに出す」等の早期駆除のご協力をお願いします。

マイマイガffffffマイマイガの卵塊(らんかい)
 ▲ マイマイガの成虫(左)と、マイマイガの卵塊。写真はクリックで拡大します。
このページについてのお問い合わせ
担当課:総務課 庶務・環境係
TEL:05769-6-1311 FAX:05769-6-1709
→ メールフォームからのお問い合わせ
spacer spacer
▲このページの上へ