12月に議会提案に向け、議会のはたらきや提案方法について学ぶために、白川村議会の傍聴を行いました。
「いつまでも住み続けたい白川村」づくりに参画していくために、自分たちができることについて当事者意識をもって考えています。

 議会で、最近起こったニュースなども取り上げていて、村がよりよくなることを真剣に考えているところがすごいと思いました。          (9年生生徒の感想より)

 議員さんや役場の方々が、他地区との比較や過去と現在との比較などをして、本当にいい取り組みは何か考え合っているところが印象に残りました。 (9年生生徒の感想より)